読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

冬は男性も風呂上がりに乳液をつけるといいらしいよ。

四方山話

冬は気温が低い

ということは空気中に蓄えられる水分が少なくなりますよね。

 

更に空気中の水分が外気との温度差で水になってしまう結露と

結露で水分の抜けた湿度の低い空気を暖房で温めることで

更に空気は乾燥します。

 

状況によりますが

湿度20~30%まで落ちる場合があるとのことです。

 

肌に良い湿度は60%~65%ですから

相当低いということになりますね。

 

快適温度湿度・FAQ - 株式会社クレセル
http://www.crecer.jp/Q-A/HTML/A-11.html

⑤健康 乾燥肌・喉・ドライアイ
肌に良い湿度は、60~65%といわれています。
湿度50%を下回ると、お肌がじわじわと乾燥しはじめます。

疲れ目・眼精疲労の原因の一つであるドライアイ予防には、
少し高めに設定して50%を下回らないようにします。

人が快適に寝ることができる室内の湿度は夏、
冬ともに50%~70%くらいまでが最適といわれています。

 肌の声を左右するダメージ…乾燥 | サッポー美肌塾
http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_159.html

空気乾燥の影響は、大いに気温に左右されますが、ここでは無視して大雑把に区分してみました。

湿度65%以上・・・
少し湿っぽい~ベタベタする
湿度60%~65%・・・
肌にとって理想的な快適さ
湿度50%~60%・・・
まず快適だが素肌では乾燥の影響が始まる
湿度40%~50%・・・
保護ケアの不足は肌を確実に乾燥させる
湿度30%~40%・・・
かなりの乾燥力、水分を奪う力が高い
湿度30%以下・・・
超乾燥状態=水分を奪い肌を傷める力が強力

 

1年の湿度変化について

気象庁|過去の気象データ検索
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_ym.php?prec_no=44&block_no=47662&year=&month=&day=&view=p1

東京の相対湿度

1月 52%

2月 53%

3月 56%

4月 62%

5月 69%

6月 75%

7月 77%

8月 73%

9月 75%

10月 68%

11月 65%

12月56%

 

この数字は室外の温度と湿度の話で

冬に窓を開けて寝るわけにもいかないでしょう。

 

ペアガラスや断熱材が十分に入った家なら

温度を上げて加湿すれば済みますが

古い住宅などではそうは行きません。

 

暖房器具を入れても熱はどんどん逃げていきますし

加湿しても結露=水に変わるだけで湿度を上げるにも限界があります。

 

そこで体の方の水分が奪われない為に肌の保湿が必要なわけです。

 

年中保湿をする必要はないですが

肌寒さを感じて暖房を入れる時期になったら

肌の保湿をした方がいいでしょう。

 

書いてある湿度は月平均なので

実際には月の前半後半で湿度にバラつきがあるはずです。

ということは

遅くとも11月の半ばから4月の暖房が要らなくなるまで

肌の保湿をする必要があります。

 

肌の保湿方法について

肌の保湿って何?どうすればいいの?

今まで一切やってこなかった人はそう思うでしょう。

 

何も難しいことはありません。

肌の保湿=肌を湿った状態に保つということですから

湿った状態から乾燥させなければ良いということになります。

 

1日の中で一番、肌が乾燥してない時はいつでしょうか?

お風呂に入っている時ですね。

 

浴室にはお湯があり湿度が高い状態にあります。

そこでカラダを洗うわけですが

ちょっと待ってください。

 

髪を洗う時はシャンプー

体を洗う時は石鹸やボディーソープ

顔を洗う時はクレンジング剤や洗顔フォーム

を使いますよね?

 

ということは肌の脂が抜けてしまうことを意味しています。

普段は肌の脂は肌の水分の蒸発を防いでいます。

 

ですから

髪はシャンプーの後にトリートメントで

水分が逃げないように蓋をしますよね。

 

身体は服を着るので湿度が保たれますね。

 

では顔はどうでしょうか?

 

そうです。

顔や手は油分を足さない肌からとドンドン肌の水分が失われる

ということになります。

 

女性が洗顔後に乳液を使うことは

肌の水分を失わせない為だったわけですね。

 

やり方はかんたんです。

お風呂上がりや洗顔後に乳液か保湿クリームをつける

それだけです。

 

カサカサがプルプルに!素肌力劇的アップ秘技 : ためしてガッテン - NHK
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20101103.html

昨日ためしてガッテンを見たのですが、肌のお手入れについて質... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1149804241

 

 

乳液と保湿クリームの違いは油分の差だそうです。

 

【Q.】乳液とクリームの違いは?両方使うべき?|敏感肌&乾燥肌の保湿クリーム探し隊
http://www.blacksprucegallery.com/hcq-nyueki.html

 

皮脂が多く分泌される方は乳液

皮脂が少なく分泌される方はクリーム

と考えればいいでしょう。

 

乳液の場合はサラサラしているので

寝る前につけてもベタベタしません。

 

これを利用して寝る前に乳液を指先やくるぶしにつけて

ささくれ・さかむけ予防として使えます。

 

私も乾燥で肌がパサパサでしたが

お風呂上がりに乳液をつけるようになってから

弾力のある肌になってきました。

 

100円均一で買った乳液でもこれだけ効果があるのですから

高くない乳液でも大丈夫でしょう。

まだやったことがない人はやってみてはどうでしょうか?