読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

年末年始のテレビ特番に向けて外付けHDDを交換してみました。

デジタル関係

予算の関係か年々ショボくなる年末年始のテレビ特番ですが

それでも見たい番組はあるものでして

 

今回は録画失敗が多発していた

外付けHDDを交換することにしました。

 

導入当時に余っていたUSB2.0の外付けHDDケースに

壊れて捨てる予定だったパソコンからHDDを取り出し使用しました。

容量 160GB 録画時間は最大13時間程度

 

今回も余っていたHDDをテレビ録画用に回します。

候補は余っていたこの2台

 

一台目はSeagateの1TB 7200回転

 

二台目はWestern Digitalの1TB 5400回転

 

製造年月日から考えると

一台目のSeagateの方が古いのでこちらと交換することにします。

 

交換した後は非常に早く録画一覧が表示されることを確認出来ました。

最大録画時間も89時間に増加しています。

 

元々付いていた160GBの方を振ってみるとカシャカシャ音が鳴るので

何本かある磁気ヘッドが壊れている可能性がありますね。

 

皆さんも何年か使っていて録画失敗などが起きている場合は

外付HDDの交換をしてみたら改善するかもしれませんよ。