読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

旅行にも普段使いにもちょうどいい。1980円で買えるBLUEDOT Mobile Battery BMB-10 10000mAhをレビュー

商品レビュー デジタル関係

BLUEDOTから発売されたモバイルバッテリー

Mobile Battery BMB-10 10000mAhをブログモニターとして提供して頂いたので

レビューしていきたいと思います。

 

BMB-10 | BLUEDOT株式会社
https://www.bluedot.co.jp/products/bmb-10/

 

まずは外箱から

前回のAndroidタブレットBNT-71Wとは違い

一般流通を考えてかバーコードが付いています。

 

モバイルバッテリー USBケーブル 取扱説明書・保証書が入ってます。

 

カラーはブルー グリーン ホワイトの三色で

今回はグリーンを選びました。

 

サイズ感としてはスマホぐらいの大きさで

重さは約220g 容量は10000mAhです。

 

質感はゴム、ラバーっぽい良い質感です。

 

ボタンを押すとランプが点灯して残量の確認が出来ます。

 

BLUEDOT Mobile Battery BMB-10 10000mAhの重さは224g

 

同時期に買った20000mAhクラスのモバイルバッテリーは440g

 

20000mAhと10000mAhの両方を利用しての感想としては

日常的に使う分には10000mAhで十分だと思いました。

 

2000mAhクラスを充電するとランプが一つ消える感じなので

モバイルルーターやスマホを充電するにはちょうどいいですね。

毎日充電できる環境なら問題ないと思います。

縦長なのでバッグに入れたままで充電出来る形状になっています。

 

たまに側面にUSBポートがついているタイプがあるのですが

そのような形状だとバックの奥に埋もれがちですし

縦長のポケットに入れると横に飛び出す充電ケーブルが邪魔になって

充電できないということにもなりかねません。

 

BMB-10は縦長で薄いのでバックのポケットにスッと収まる形状となっているのでオススメですね。

 

あとは本体への充電ポートがMicroUSBとなっているので

USB→MicroUSBケーブルがあれば

スマホへの充電もモバイルバッテリーへの充電もできるのはポイントが高いですね。

 

古いモバイルバッテリーだとminiUSBという

デジタルカメラなどで採用された形状のUSBだったりするので

断線が起きたりするとminiUSBのケーブルを探すのが大変で

旅行中に断線した時は結構探しましたし高かった記憶があります。

 

モバイルバッテリーも二千円もあれば

最新のものが買えるので古いモバイルバッテリーをお持ちの方は

この機会に買い換えるのも手です。

 

モバイルバッテリーを選ぶ時は

BLUEDOTのモバイルバッテリーを検討してみてもよいと思いますよ。

 

 公式ストアはこちら

BMB-10 | BLUEDOT株式会社
https://www.bluedot.co.jp/products/bmb-10/

 

Amazonの場合はこちらからどうぞ