読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

オムロンヘルスケア製品のここがダメ。

四方山話 商品レビュー 健康

マッサージクッション

体重体脂肪計

低周波治療器

電動歯ブラシ

 

オムロンヘルスケアの製品を結構買っているのですが

どうしても不満なことがあります。

 

それは体重体脂肪計の電源が

単3ではなく単4であるケースが多いことです。

 

オムロンの体重体脂肪計は高機能なものが多く

NFCやBluetoothでスマホと繋ぎ

健康情報を管理出来る仕組みを早くから行っているのですが

 

その高機能さによって通信を行う分、

電池の減りが早いところがあります。

 

本来ならその電池の減りの速さを補うために

容量の大きい単3電池を採用すべき所を

単4電池を採用しているケースが多いのです。

 

単3電池は単4電池の2.5倍の容量があるので

基本的に単3電池を採用すべきでしょう。

 

オムロンヘルスケアの製品に限らず

他社の製品でも最近の家電製品も

必然性がないのに単4電池を採用しているケースが多く

一年も経たずに電池交換が必要になると

正直面倒だなと感じてしまいます。

 

また電池の場合、小さければ小さいほど

赤ちゃんや小さな子供の誤飲リスクは高まるでしょうから

無理に単4を採用するメリットがないと思います。

 

単3と単4では価格差がほぼないので

できれば電池交換が少なくて済む

単3電池を採用してほしいものです。