読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

MVNOの格安SIMカードを返却する時にオススメの発送方法について。

デジタル関係 四方山話

最近、楽天モバイルとの契約を解約したので

SIMカードを返却しなきゃいけない状況になったわけですが

どのような方法が一番安く安心して返送できるか調べてみました。

 

1)郵便書簡(ミニレター)

通称ミニレターと言われる便箋付封筒です。

25gまでの重さでカードサイズ程度の小さいものを送ることが出来ます。

 

郵便書簡(ミニレター)62円

便利な郵便商品 - 日本郵便
http://www.post.japanpost.jp/service/standard/two/type/convenience.html

 

特定記録を付けると追跡番号がもらえるので発送したことを証明できます。 

+特定記録 160円

特定記録 - 日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/tokutei_kiroku/

 

62+160=合計222円

 

確実に届けるという意味では

簡易書留(310円)を付ける方法もあります。

書留 - 日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/

国内の料金表(オプションサービス) - 日本郵便
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/option.html

 

62+310=合計372円

 

2)クリックポスト

クリックポストは送料全国一律164円! 小型のオークション商品の配送に最適 - ヤフオク!
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/clickpost/

YahooIDの登録とヤフーウォレットによるクレジットカード決済のみ

 

ヤフーと郵便局が共同でやっているサービスです。

164円と追跡番号が付いているサービスとしては最安です。

 

3)レターパックライト 360円

レターパック 信書も荷物も大丈夫! - 日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/lpo/letterpack/

専用の厚紙封筒に入れて発送できます。

追跡番号が付いていて専用の封筒はコンビニや郵便局で扱っています。

 

SIMを返却しないとSIM代として3000円(税抜)が請求されるようなので

発送したという証明として追跡番号はあったほうが良いでしょう。

 

特に気にしないなら

追跡番号なしの最安値は郵便書簡 62円

 

気になるなら

追跡番号ありの最安値はクリックポスト 164円

 

絶対的な安全を優先するなら

簡易書留を付けた郵便書簡 372円

 

自分に合った方法を選んで返送すればよいでしょう。

 

追記

SIMカード自体は薄くて小さいのでテープで覆うように貼り付ければ

ハガキでも発送することは出来ると思います。

 はがきの表面に紙を貼り付けて送ることはできますか? - 日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/question/44.html

まあ確実性を求めるなら郵便書簡からでしょうね。