読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

古い扇風機で火災事故が頻発しています、古い扇風機は捨てましょう。

防災 四方山話

扇風機を1,000円(税込み)で手に入れた! - 散るろぐ
http://cild.hatenablog.com/entry/2016/06/15/123620

に関連しての話。

 

皆さんが使っている扇風機は製造から何年経っていますか?

10年以上経った扇風機からの火事が頻発しています。

 

扇風機、経年劣化で発火の恐れ 8年で事故91件  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H5X_U6A610C1CR8000/

扇風機、27%が不具合経験=事故多発で初アンケート-消費者庁:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061500044&g=soc

古い扇風機で建物全焼も 製造30~40年ほどの製品:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ6G4TWGJ6GUTFL008.html

 

扇風機には設計標準使用期間が設定されており

その期間内で使用することで事故を減らすことが出来ます。

 

【完全解説】続・扇風機評論家が教える「扇風機を買う時のポイント」がコレだ / 設計上標準使用期間・羽根の形状・モーター | ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2014/07/15/465396/

・メーカーごとの設計上標準使用期間
12年: 三菱
11年: パナソニック
10年: 東芝、日立、シャープ、ツインバード、ユーイング
8年〜6年: ユアサ、ドウシシャ、アイリスオーヤマ、トヨトミ、プラスマイナスゼロ、アビテラックス、ツィンズ、そのほか
3年: ガイズ

 

扇風機とエアコンの知っておきたい危険性 暮らしに潜む製品事故に注意し、夏を乗り切りましょう:政府広報オンライン
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201107/1.html

久しぶりに使う扇風機にご注意

この夏も節電対策のため、扇風機を使うという人も多いのではないでしょうか。しかし、扇風機から煙が出たり発火したりする事故が毎年のように発生しています。なかには、家屋の全焼や死亡事故につながった例もありますので、使うときには注意が必要です。

扇風機やエアコンの火災事故は、製造から10年以上経っている製品で多く発生しています。その主な原因は、「経年劣化」(長年の使用によって製品内部の部品が劣化して性能が低下すること)で、劣化した部分が使用中に発熱や発火し、火災につながっているのです。経年劣化による事故は、年数が経つにつれて増加する傾向にあります。

主な火災事故原因

長期使用による内部回路のコンデンサーの絶縁劣化により、扇風機の使用中に、ショートして発火
モーター軸受部の潤滑油が消耗してモーターが回転できなくなったために、モーターのコイルが過熱してショートし、発火
長期使用により、モーター巻線が絶縁劣化し、ショートによる異常発熱が生じ、火花が発生して周囲のほこりなどに着火し、火災が発生
こんな異常に注意

スイッチを入れても、ファンが回らない
ファンが回っても、回転が異常に遅かったり不規則だったりする
ファンが回転するときに異常な音や振動がする
モーター部分が異常に熱かったり、焦げくさいにおいがしたりする
羽根にヒビが入っている。ガードが変形している
電源コードが折れ曲がっていたり破損したりしている
使っている時に電源コードに触れると、ファンが回ったり回らなかったりと不安定である

 

生命と財産を守るために適切な使用期間を守ること、

少しでも異常を感じたら廃棄することをオススメします。