読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

家で焼き肉を食べるなら「蒸し焼き肉」がオススメ。

焼肉屋で食べるより肉を買って家で焼肉する方が安い
http://anond.hatelabo.jp/20160328093530

と焼き肉が話題になっていたので

我が家の焼き肉の作り方を紹介しようと思う。

 

世間一般的に焼き肉といえば

肉を網や鉄板で焼いてタレを付けて食べるもの

だと思いますが我が家では違います。

 

ホットプレートを使って蒸し焼きにして作る料理を焼き肉と呼んでいました。

 

作り方

ホットプレートを用意します。

 

サラダ油を引いて加熱します。

 

 温まったら肉を軽く炒めます。

肉は 豚バラ豚こまなどの薄くて脂が乗ってる物がいいです。

 

ここまで行くと加熱し過ぎで固めになります。

 

肉を取り出しざく切りにしたキャベツを大量に入れます。

キャベツが高い時はキャベツの量を減らしてもやしを入れても良い。

 

玉ねぎとニラを加えます。

今回は残り野菜の関係でこの組み合わせになっていますが

ニラは入れずに椎茸ピーマン人参を入れた方が美味しいです。

 

人参を入れる場合は最初にサラダ油を引いた時に弱火でじっくり加熱すると

薬臭さがなくなって甘みが強く出ますのでオススメできます。

 

蓋をして蒸し焼きにします。

この蒸し焼きの段階で生肉を入れた方がジューシーに仕上がります。

 

途中で底からひっくり返して

まんべんなく火が通るようにします。

 

出来上がりです。

 

 皿に移して焼肉のタレを掛けます。

エバラ黄金の味甘口がおすすめです。

 

エバラ 黄金の味 甘口 590g

エバラ 黄金の味 甘口 590g

 

 今回はなかったので適当に調味料を混ぜて掛けてみました。

 

 

肉に対して野菜が多く食べられます。

作る時も煙や油はねが少なく

一度に作れるので大人数で食べる時に向いていますね。

機会があれば作ってみてはどうでしょうか。