読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

Amazon定期おトク便が改悪、初回が即時発送から最短5日後に変更されました。

四方山話

AmazonにはAmazonおトク定期便というサービスがあり、

対象商品を1ヶ月~6ヶ月の間隔で

定期的に自動購入する代わりに

通常価格から10%オフしてくれるサービスです。

 

対象商品はこちら

Link→【Amazonおトク定期便ストア】

 

 

そんなオトクなサービスAmazonおトク定期便ですが

 

仕様変更前

追加注文で即時発送10%オフ

 

仕様変更後

最短発送日は5日後

(毎月のお届け予定日を変更することで可能)

追加注文は10%引き無し

 

但しプライム会員に限り

Amazonおトク定期便を3件をまとめて発送することで15%引き

になりました。

 

 

配達日変更の最短は5日後

 

5日より短くすると翌月に設定される。

 

 

Amazonが狙っていたであろう

一度の配送で済ませることで配送料を還元するという仕組みを

無制限に対象商品が10%オフで買える状態は逸脱していたので

今までが異常だったとも言えるでしょう。

 正常に戻ったと表現することが正しいかもしれません。

 

 

今回の変更でいろいろ調べてみましたが

Yahoo!JapanとASKULが共同でやっているLOHACOも

生活消耗品に関してはAmazonおトク定期便並の価格設定

になっているケースがみられたので

 

Tポイント分を考えると

送料無料になる1900円以上購入する場合は

LOHACOの方が良いかもしれません。

 

LOHACO by ASKUL - 個人向け通販【最短当日お届け】
https://lohaco.jp/

 

 

LOHACOはいろいろな条件を満たすと

最大15%のTポイントが付きます。

 

LOHACO - 毎日5倍キャンペーンスタート!Tポイントが毎日おとく!
https://lohaco.jp/event/point/?sc_i=p_t_b_flb_floatside_ltoppc

 

更にまとめ買いで5%~15%OFF

LOHACO - LOHACOのまとめ割
https://lohaco.jp/event/matome/

 

 

LOHACOやヨドバシカメラなど

Amazon以外の選択肢が増えることは良いことです。

 

今後も米アマゾンのように

Amazonプライムの価格が99ドル(約11500円)に跳ね上がらないように

他の企業も頑張って欲しい所ですね。