読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

移動手段としての青春18きっぷの使い方を考える。

青春18きっぷでだらだら旅をするのが好きだ - phaの日記
http://pha.hateblo.jp/entry/2015/07/17/195816

を見て思ったこと。

 

青春18きっぷとは

5枚つづりのJR在来線一日乗車券のことで

普通列車と快速列車の自由席に乗ることが出来ます。

 

価格は11850円なので

一日分の価格は2370円となります。

 

おトクなきっぷ:JR東日本
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2125

全国のJR線の普通列車が1回あたり2,370円で1日乗り放題です。1人で5回分または5人までのグループ利用ができます。


発売箇所
お求め・お問い合わせは、JR東日本の主な駅のみどりの窓口、びゅうプラザ、提携販売センターおよび主な旅行会社、並びに全国のJRの主な駅のみどりの窓口・旅行センターへ。
(一部お取扱いしていない箇所もあります。)


期間
発売期間

春:平成27年2月20日~平成27年3月31日
夏:平成27年7月1日~平成27年8月31日
冬:平成27年12月1日~平成27年12月31日
有効期間 1日間(1回につき) ※5回分セット


利用期間

春:平成27年3月1日~平成27年4月10日
夏:平成27年7月20日~平成27年9月10日
冬:平成27年12月10日~平成28年1月10日

 

 

さて、今回問題としたいのは

移動手段としての青春18きっぷの使い方についてです。

 

長距離の都市間移動に関しては

高速バスの深夜便と格安航空会社(LCC)との

激烈な競争突入しているので

 

大都市間の移動に際しては

これらの交通手段と比較した時に

単純な移動手段としては負けてしまいます。

 

 

青春18きっぷに関しては

夜行列車が減少する中指定券を取ったとしても

乗れる便が非常に限られているということが現状ですので

 

寝てる間に移動出来るメリットは

高速バスに負けていると言わざるえません。

 

 

現状では

ムーンライトながら 東京-名古屋-大垣(岐阜)

ムーンライト信州  新宿-松本-白馬(長野)

この2つが指定席を取れば乗れる夜行列車になります。

 

青春18きっぷで乗れる夜行列車「ムーンライト」、ながら、えちご、信州の運転日と時刻表、料金|青春18きっぷ研究所
http://seisyun.tabiris.com/train07.html

東海道本線「快速ムーンライトながら」東京〜大垣

・東京発 23:10 大垣着 5:51   最新の運行日はこちら
・大垣発 22:49 東京着 5:05   最新の運行日はこちら

 中央本線「快速ムーンライト信州」

・新宿発 23:54 白馬着 5:40  最新の運行日はこちら
※ムーンライト信州は上り(白馬発)はありません。

 

ムーンライトながらガイド|時刻編
http://hit.vis.ne.jp/nagara/timetable.html

ムーンライト信州の2015年時刻表、運転日、料金、裏技|JR青春18きっぷ研究所
http://seisyun.tabiris.com/shinshu.html

 

青春18きっぷの性質上、

12時を超えた後の直近の停車駅で1日分を消費してしまうので

岐阜と白馬村に用事がある方以外は

コスト的にメリットがあるとは思えないということですね。

 

 

ムーンライトながら

小田原までの乗車料金+ムーンライトの指定券

ムーンライト信州

立川までの乗車料金+ムーンライトの指定券

 

これらで1000円~2000円近く掛かるでしょう。

+一日分の価格2370円

=3370~4370円と考えて

 

それぞれの料金を

東京発の高速バスと比較してみると

 

夜行バス 東京 愛知 7月24日 最安値情報 | 夜行バス比較なび

http://www.bushikaku.net/search/tokyo_aichi/time_division_type-night/

東京→名古屋 1900-4400円(夜行)

 

夜行バス 東京 岐阜 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/tokyo_gifu/time_division_type-night/

東京→岐阜  3500-5040円(夜行)

 

夜行バス 東京 長野 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/tokyo_nagano/time_division_type-night/

 東京・川崎・千葉→長野 3000円(夜行)

東京・千葉~長野 成田空港・TDR・上野→松本・長野 6900円(夜行)

新宿→松本(6:00~9:12)2650~3500円

新宿→白馬(6:30~11:38)3000円〜4850円 

 

 

となり、安全性やプレミアム感を除けば

価格的には同じでほぼ毎日乗れる気軽さを考えると

高速深夜バスに勝つということは難しいでしょう。

 

この高速深夜バスの優勢は

東京~青森

東京~大阪

大阪~福岡

まであるので

 

近くの都市まで高速深夜バスで移動して

そこから青春18きっぷを使う方が

金銭的にも時間的にも合理的です。

 

 

格安航空会社(LCC)の場合は

体力と時間的なことを考えると

東京~北海道

東京~福岡

ここまで離れているといくら安くても

LCCの方が優位です。

(その日のうちに着かない鉄道と3~4時間で着くLCCでは比較になりません。)

 

青春18きっぷでの東京〜博多の利用ガイドとモデルルート、裏技|青春18きっぷ研究所
http://seisyun.tabiris.com/kukan03.html

 

またどうやっても鉄道では行けない

沖縄や鹿児島の離島行きの便もあります。

 

やはり都市間移動には

高速深夜バスか格安航空会社(LCC)が優位といえるでしょう。

 

 

何も考えないで自由に乗り降り出来る青春18きっぷですが

その自由さは目的地に着かなった場合の宿の確保など

問題も含んでいるので

 

事前の調査や無理のない移動プランを組んでから

利用された方が良いと思います。

 

関連

初心者が落ちる「青春18きっぷ」の落とし穴 - Yahoo!知恵袋
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n152959

青春18きっぷ検索|乗換案内|ジョルダン
http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi/nori.cgi?S=1&pg=1&