読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

朝シャワーと夜風呂なら夜にオフロに入った方がいいという話。

四方山話

なぜ朝シャワーを浴びないのか
http://anond.hatelabo.jp/20150428080744

について

夜のお風呂と朝のシャワー、どちらを取るかと言われたら、
断然朝のシャワーの方を取る。

 

正直信じられないですね。

 

 

朝シャワーと夜のお風呂でどちらかと考えた場合に

夜の風呂を削るということは考えられません。

 

夜のお風呂を削るということは

一日出かけてホコリやら酸化した皮脂を残したまま

布団に入って睡眠するということなります。

 

皮脂が詰まって炎症を起こす事も考えられますし

枕や布団に皮脂がつけばヒョウヒダニの餌にもなるでしょう。

(感覚としては歯を磨かずに寝るようなものですね。)

 

 

夜にお風呂に入るメリットは他にもあります。

 

深部体温を一度上げることで速やかに体温を引き下げられ

睡眠に繋げやすくなります。

 

就寝1時間前までの入浴で、寒い冬でもスッキリ快眠:ビジネスパーソンに贈る 眠りの超スキル:日経Gooday(グッデイ)
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100017/011600004/

 

 

朝シャワーがなぜダメなのかという話でいうと

 

これから外に出て光を浴びて肌の水分も飛びますといった環境で

肌を保護するために自然に出た皮脂を奪い去ることは

あまりよろしくないのではないかと考えているからです。

 

朝ベトベトして気持ち悪いということがあるとすれば

新陳代謝がうまくいってない可能性があり、

 

むしろちゃんとお風呂に入って

汗のかきやすい状況にならないと改善されないと思います。

(本質的には運動してサラサラした汗が出せる汗腺を作ることが必要です。)

 

ということで

ちゃんと夜にお風呂にはいるのであれば

朝シャワーする必要ってあるのかなと思います。

 

追記

こっちに同じようなことが詳しく書いてありました。

美レンジャー | アンチ派は損かも!「朝シャワー」は意外にもメリットが多いと判明 - 美レンジャー
http://www.biranger.jp/archives/92442