読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

きのこ入りカレーチャーハンの作り方。

前回作ったカレーペーストを使ってカレーチャーハンを作りました。

ということで今回はカレーチャーハンの作り方を載せます。

 

 

カレーペーストについてはこちら。

いつでも使えるカレーペーストの作り方 

http://bobcoffee.0012.org/entry/2015/04/27/074543

 

材料

ご飯       

たまご

長ネギの青い部分

ブナシメジ

カレーペースト(前回作ったもの)

和風顆粒ダシ

 

作り方

今回は中華なべを使っています。

十分な量のサラダ油を入れ全体に馴染ませ、煙が出るまで熱します。

今回は溶かずに入れていますが

たまごは溶いた状態で入れるといいでしょう。

たまごを入れたらすぐにご飯を入れます。

たまごが固まる前にご飯と混ぜ合わせます、

たまごがコーティングされることで

米のデンプンで米同士がくっつかないようになります。

 

たまごが固まったらネギとブナシメジを入れます。

 

今回は水分が出る具が少なかったのでそのまま入れていますが
水分の出る具、または具の量が多い場合は
事前に具材を炒めてからご飯を炒め始めてください。

 

ある程度、具に水分が回ったらカレーペーストを入れます。

最後に和風顆粒ダシを入れます。

 

最後なのはうま味調味料であるアミノ酸と塩、砂糖で構成されているので

非常に焦げやすく風味も飛ぶからです。

 

出来上がりです。

どちらかというとドライカレーっぽいと思ったら

ドライカレーってカレーチャーハンの別名という意味もあるのですね。

 

ドライカレー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC

 

カレーのスパイスが効いてるので黒胡椒を入れず

味付けも和風顆粒ダシのみにしました。

懐かしの味といったところでしょうか十分に美味しかったです。