読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

鶏肉と豚肉の味噌漬け生姜焼きの作り方。

今回は鶏肉と豚肉が割引が掛かっていたので

鶏肉と豚肉の味噌漬け生姜焼きにしたいと思います。

 

鶏胸肉に含まれる良質なタンパク質と

豚肉の脂の旨味を両方一度に味わえる料理です。

 

 

今回購入したのは

鶏胸肉 100g当たり50円程度 300g

豚肩ブロック 100g当たり80円程度 200gのお肉です。

鶏肉豚肉共には筋繊維を断ち切るように筋目に直角に切ります。

切った後、包丁の背で叩き二倍の大きさになるぐらいまで伸ばします。

漬け込み用の容器に入れます。

漬け込みタレは味噌、顆粒ダシ、砂糖、

お好みで生姜やニンニクを適量入れます。

肉に水分を吸わせ柔らかくする為に多少ゆるい程度でいいです。

今回は生姜が見当たらなかったので代わりに紅しょうがを使います、

紅しょうがを水につけて塩分や酢、食紅などをできるだけ抜きました。

この状態で2~3時間程度置きます。

漬け込み終わった状態です。

これを焦げ目がつくまで中火で焼きます。

焼き終わりました。

完成です。

 

下に引いたキャベツは千切りにした後

電子レンジに掛けています。

 

 

鶏胸肉は叩くか叩かないかで

柔らかさが全く違うものになりますので

 

柔らかく食べたい場合は筋繊維を断ち切るように切った後叩き、

塩分と糖分が入った液体で揉み込むと

加熱した後でも水分が残り柔らかく仕上がります。

 

-

鶏胸肉を柔らかくする方法としてはためしてガッテンの方法が有名です。

 

あの鶏むね肉が絶品に変わるウルトラ技発見 : ためしてガッテン - NHK
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120613.html

http://www9.nhk.or.jp/gatten/pdf/program/P20120613.pdf