読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

たまごの話。夏場と冬場では賞味期限が違う。

スーパーで売られているたまごは
年間通して産卵から16日程度に設定されています。

 

 

tamagode.gozaru.jp/eiei/haltberkeit.htm
http://tamagode.gozaru.jp/eiei/haltberkeit.htm

 

日本卵業協会
http://www.nichirankyo.or.jp/ansin/amsin01.htm

 

これは夏場の気温での生食出来る期間を元に付けられているが

あくまで夏場を想定しているものなので
冬場は消費期限+2週間程度

殻にヒビが入ってないなら生食でも問題ないだろう。

 

たまごの鮮度は白身が二段になってるかで分かる。

 

白身が水っぽくなっているものは
賞味期限内であっても生食用にしてはいけない。

 

また、賞味期限は生の状態で白身が殺菌効果を維持している状態での話なので
火が加わったゆで卵や半熟卵は1日-2日程度しか持たない。

 ゆで卵の保存方法と賞味期限は? | 保存方法まとめ隊
http://xn--ruqt3z0li9lh.com/%E3%82%86%E3%81%A7%E5%8D%B5/

 

 

夏場の消費期限は
生食でパックに書かれている消費期限まで

+加熱して2週間(生食16日+加熱で14日=30日間)

 

冬場の消費期限は
生食での消費期限は16日(パックに書かれている日数)+14日=30日間

+加熱で14日=44日程度は食べられることになる。

 

加熱が必要な日数に入った場合は

火を加えないとサルモネラ菌が生き残り

食中毒の原因になりますのでしっかりと火を通してください。

 

農林水産省/卵の賞味期限はどのように決められているのですか。
http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/0807/02.html

 

夏期(7~9月)採卵後16日以内

春秋期(4~6月、10~11月)採卵後25日以内

冬期(12~3月)採卵後57日以内が生食できる期限となるようです。

 詳しいたまごの保存温度と消費期限についてはこちらへ

日本養鶏協会
http://www.jpa.or.jp/chishiki/anshin/01.html

 

たまごは肉より遥かに消費期限が長いことがお分かり頂けるだろう。

 

動物性蛋白質としては驚異的に消費期限が長いので

私の動物性蛋白質の摂取はたまごに依存してて

去年からのたまご10個が200円付近で推移してる

現状は貧乏人には実に厳しい流れですが

 

今のところ賞味期限が長く小分けで食べられるという

代わりになるような動物性蛋白質は見当たらないので

今後ともたまごにはお世話になりそうです。

 

関連

たまごの話。なんでサイズが違ってくるの? 
http://bobcoffee.0012.org/entry/2015/01/31/213533