読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

ゴミ袋は一番小さいものを。

地域によっては有料ゴミ袋の地域があるのですが
そのような地域の場合は一番小さなものを使いましょう。

一袋当たりのコストを下げることになりますし
大きな袋を使って何週もゴミを家に置いておく必要はありません。


大体、リットル当たりの価格は同じなので小さいものに
限界まで入れたほうが袋自体が壁の役割をするので
空気が抜けてより多くのゴミが入ります。

一方、大きな袋だと空間的なムダが発生しやすいので
日常のゴミは一番小さなゴミ袋に、
一番大きなゴミ袋は粗大ごみ用にしましょう。