読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

JR大阪駅近辺には24時間のコンビニATMはありませんでした、お気をつけて。

JRの普通乗車券は、みどりの窓口でクレジットカード払い可能!140円切符であっても、買おうと思えばカードで支払いできます。 - クレジットカードの読みもの
http://cards.hateblo.jp/entry/jr-kippu-cardbarai/

を思い出したこと。

 

 

去年、JR大阪から京都へ行った時の話です。

前日にJR大阪駅近くのネットカフェで一晩過ごし、

始発で京都へ行こうとした所、

財布に現金が入ってないことに気づいたのが事の始まりでございます。

 

大都市の大阪、どこにでも24時間のコンビニがあるに決まってると高を括って

悠々とJR大阪駅に向かったのであります。

 

しかし、なんと何処にも24時間のコンビニが無いのであります。

コンビニATMを当てにした私の目論見は脆くも崩れ去り

JR大阪構内を東奔西走、東へ西へ、ATMを探す旅に出かけるのでありました。

 

都市銀行のATMはある、あるにはあるけど動いてない、

そう、24時間ATMではないのであります。

 

そしてまた東奔西走、東へ西へ、ATMを探しておりましたら

結局、24時間のATMは見当たらず都市銀行のATMが稼働する時間まで

待ったのであります。

 

ふ~やれやれ、ようやくお金を下ろせるなと思ったら

私の持ってるこのカード、

これが提携キャッシュカード、つまり他行のクレジットカードでありまして

これがATM稼働時間ならいつでも使える代物ではなかったわけであります。

 

そうだ、切符なら券売機でクレジットカードが使えるぞ!と

券売機にそそくさと向かいました所、

なんとクレジットカードは普通キップは非対応!

 

なんてこったと天を仰いだ所、みどりの窓口が開きまして

ネットでみどりの窓口なら普通きっぷでもクレジットカードで支払えると確認して

ようやくキップを手に京都まで向かうことが出来たのでありました。

 

これまでの時間、始発を逃したことを含めて3時間のロスという結果と相成りました。

 

みなさまも旅先で何が起きるかわかりません。

前日に翌日の分の現金程度は持ち合わせておいたほうがよろしいかと思います。