読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

独自ドメインの価格を安くする。

四方山話 節約

私の節約術「セツヤクエスト

 

永く持っているドメイン更新料が高すぎ、ドメイン移管した。 | ブログ名の設定は、まだ。

http://dame3212.net/2013/11560.html

について。

 

DomainName.ne.jp

http://domainname.ne.jp/

だとドメインの価格一覧が見られて便利。

 

注意点としてはリンククラブという所は

DNSサーバー変更不可なのでリンククラブのサーバーでしか使えません。

ということで現在リンククラブを使用していない人は

リンククラブドメインを移管することはオススメできません。

 

domainname.ne.jp/ranking/cojp-01.html

http://domainname.ne.jp/ranking/cojp-01.html

こちらの備考欄を参照。

 

 

現在FC2がgTLD ドメインの通常価格で

最安値の年798円+為替手数料(大体5%の20円ぐらい)なわけですが

 -

FC2総合インフォメーション 【ドメイン】価格改定のお知らせ

http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html

 

平素は、FC2fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、FC2ドメインdomain.fc2.com)では
2013年11月21日(木)10時をもちまして、
以下ドメインの新規取得費用・更新費用・移管費用の料金を
下記の通り改定いたします。

ドメイン取得・更新・移管料金改定後料金
.com 798円/年(税込) 910円/年(税込)
.net 798円/年(税込) 910円/年(税込)
汎用.jp 2,800円/年(税込) 2,780円/年(税込)
属性型.jp 3,950円/年(税込) 3,920円/年(税込)

-

と値上がりするので

今のうちに10年契約とかするといいかもしれません。

 

-

ちなみにこのブログで対象となる低所得者の場合は

自営業でもない限り独自ドメインは要らないと思います。

 

個人であればメールサービスを利用する程度しか

自らのドメインを意識することはないでしょう。

 

その際にメールアドレスがサービス提供者に管理されることになるので

頻繁に使ってるメールアドレスがフリーメールサービスの終了で使えなくなる

といった事になったら大変です。

 

できるだけ世界的で多くのユーザーが居て

そのサービスがその企業のメインサービスとなってる物を使いましょう。

 

この条件に当てはまるのは

googlegmailMicrosoftHotmailぐらいなもので

国内的にはYahoo!ジャパンのYahoo!メール程度です。

 

近年、国内のフリーメールサービスを終了する事例が増えてきています。

InfoseekメールやGooメール、livedoorメール等です。

 

フリーメールサービス - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9

無料メールアドレス 無料メールアカウント

http://www.kooss.com/freemail/

 

今後もその傾向が続くでしょうから

フリーメールの場合はこの3社程度の規模がないと

安心して利用できないでしょうね。