読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

【適当】声優を目指す人はソーシャルゲー・スマホゲーをやるといいかもしれない。

適当な発言

最近、セガのチェインクロニクルというスマホゲーをやっているのだが

その中ではキャラに少しだけ声が付いてる。

 

最近のスマホゲーは声を付けるケースが増えてきているが

声が付いてるソーシャルゲームはコストの関係か

声優一人で何十ものキャラクターを演じる事になる。

 

例えば

声優メモ帳 : 【沢城みゆき】とあるソーシャルゲームでみゆきち無双な件

http://blog.livedoor.jp/seiyumemo/archives/7738658.html

だ。

 

数百というキャラがいて、一人の声優で数十キャラを担当するとなると

その声優の音域やキャラによる変化のさせ方から

短いセンテンスでの使い分けや息遣いなど

一人の人間がどれだけの表現できるかが垣間見ることが出来る。

 

また、

声優が出ているラジオやAT-Xなどの声優メインのバラエティ

を見たほうが良い。

これらのメディアでは演じてない声が聞けるからだ。

そこから演じている時との違いや変化がわかる。

 

チェインクロニクルの場合、

演技幅の広い石田彰がメインキャラや老人キャラまで演じているので

短い言葉でこの声からこう変化させるの事ができるのか

ということをわかりやすく理解でき、参考になるだろう。

 

彼の上手さを知りたい人はこちらをどうぞ。

はてなブックマーク - 1人7役‐ニコニコ動画(秋)

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nicovideo.jp/watch/sm662421

 

 -

この記事は一ヶ月以上前に書いたので

今はチェインクロニクルを殆ど触ってない、

それについては今度書きます。