読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

貧乏人はNexus7(2012)8GBを買え。

四方山話 貧乏人は・・・

正確には

貧乏人はNexus7(2012)8GBのような条件のものを買え。

というお話です。

 

NEXUS7(2012)8GBは海外での販売こそありましたが

日本国内では販売されずに

プロバイダーと回線契約することで無料でもらえたモノだったので

試してみたいとか、契約したら付いてきた程度の感覚で

所持していた人が大半です。

 

こういう条件で無料で大量に配られるものは

オークションに相当数流れ込みますので

相場がかなり下がる傾向にあります。

 

Nexus7の場合は販売数がかなり多い為、

販売モデルもかなり下がってるので

完全に条件に合致するわけではないですが

 

Nexus7(2012)はヤフオクの中古価格で

8GB 10000円

16GB 13000円

32GB 16000円

程度で落札されています。

 

Nexus7(2012)の良い点は

競合になるであろう1万円程度の中華PAD(中国製Androidタブレット)

よりバッテリーの容量が大きいので9時間近く使えるのです。

HPSlate7でも駆動時間5時間ですので同価格帯に敵がいないのがおわかりでしょう。

 

8GBだと使いづらいと考える方々がいるので

需要が少なくなり容量の多いモデルより下がる傾向にあるわけです。

 

もちろん少なすぎるデータ保存容量には問題も含まれています。

フラッシュメモリの書き込み回数は決まってるので容量が増えれば増えるほど

一か所に書き込まれる回数が減るのでフラッシュメモリの寿命が伸びるからです。

まあ、過去に出された他社で出された製品に問題がないわけですから

製品寿命までは使えるとは思いますが。

 

また、NEXUS7(2012)は2016年まで使えるんじゃないかと予想しています。

それはAndroid4.X利用者の相当数が

4コア/2コアでRAM1GBという現実があるからです。

 

詳しくは↓ 

新型KindleFireHD発表でNEXUS7(2012)が2016年まで現役になることがほぼ確定になったことについて。

http://bobcoffee.hatenadiary.com/entry/2013/09/25/%E6%96%B0%E5%9E%8BKindleFireHD%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%81%A7NEXUS%EF%BC%97(2012)%E3%81%8C2016%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C

 

>無料で大量に配られるものは

>オークションに相当数流れ込みますので

>相場がかなり下がる傾向にあります。

についてはこういうものがあてはまります。

 

携帯電話会社が

~とセットなら

無料またはキャッシュバック!と謳うもので

デジタルフォトフレーム

デジタルフォトフレーム(TV付き)

子供向けケータイなど

回線契約が増えてるように見せるために

抱き合わせで提供するものです。

 

これらのものは

1000円以下でオークションなどで取引されるので

使い方次第ではオトクともいえます。

(今度はソフトバンクの体脂肪体重計も加わるんでしょうか。)

 

デジタルフォトフレームは

短い動画やスライドショーが流せるので商品の宣伝などに

使い方次第で役に立つと思いますよ。

 

同じようなものに

お中元やお歳暮、ノベルティグッズがあり、

よくフリーマーケットやチャリティバザーに出される事があります。

あれも自分で積極的に選んだわけではないという

需要に対する供給のギャップがあるからです。

-

iPhoneではアップルはフラッシュメモリを10倍高く売って儲けている

- 竹内研究室の日記

http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20131005/1380965039

MLCとかSLCとかそこの所、iPhoneはどうなってるのでしょうか? 

-

NEXT

貧乏人の敵!スマートフォン通信代節約について考える。

(その1)【7000円×12=84000円】

http://bobcoffee.hatenadiary.com/entry/2013/10/06/154404