読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

貧乏人はスマホを買え。(ただし白ロム5000円以下に限る。使い方編 その2

貧乏人は・・・

ということで前回に引き続き、

白ロム中古スマホの使い方(Android2.3)について触れていきましょう。

 

Android2.3対応機種はIS11SHやF-03Dといった

2011年夏モデルから2011冬-2012春モデルのものです。

ブラウザがようやく実用的になる性能です。

FlashPlayerにも対応しています。

 

おすすめのアプリといえば

ブラウザ 通信圧縮のOperaMiniと型崩れしにくい標準ブラウザ

変換効率と入力ミスが減るIME Google日本語入力

SIMを入れないとタイムゾーンがズレるのでその調整役   TimeZoneChanger

SIMを入れないので緊急地震速報が聞けないから必要になる なまず速報 β

FM/AM民放ラジオがネットで聞ける Radiko

NHKラジオがネットで聞ける&それらを県域外から聞けるようにする Raziko

全国のコミュニティラジオが聞ける サイマルラジオ for Android

TBSラジオなどのポッドキャストをワンクリックで聞ける ポッドキャストHD

その音声や音楽再生をバックグラウンド再生させるできる nswPlayerやMeridian

5000円以上の入札制限が無くなる ヤフオク!

一時間ごとの天気や風速が見れる ウェザーニュースタッチ

天気や地震・津波・台風情報など Y!天気・災害

背面のLEDライトが付けられる  タイマーライト

画像ビューアの定番 PerfectViewer

2chブラウザの定番 2chmate

気軽に綺麗に取れます。 エンジェルカメラ

 

Twitterについてはプリインストールアプリを使っていたので

オススメアプリはわかりません。

ヤフオクアプリを使う時はパソコンでお気に入りにして

スマホで入札だけするといい感じです。

LINEあたりも動作報告があるので問題ないのでしょうが、

個人的に使ってないのでわかりません。

 

出来ないことでいえば圧倒的にゲームです。

DeNAmobageやグリーのブラウザゲーやパズドラあたりなら問題ないですが

メモリ食うものは致命的ですね。

 

以前書いたように

新型KindleFireHD発表でNEXUS7(2012)が2016年まで現役になることがほぼ確定になったことについて。

http://bobcoffee.hatenadiary.com/entry/2013/09/25/%E6%96%B0%E5%9E%8BKindleFireHD%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%81%A7NEXUS%EF%BC%97(2012)%E3%81%8C2016%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C

という流れはほぼ確定的でしょうから、

ゲームをやりたい人はヤフオクで一万円近くで売ってる

2012年夏モデルあたりのドコモの白ロムスマホや

新型が発売されて投げ売られて価格が下がったNexus7(2012)あたりを

手に入れるといいと思います。

 

Android2.3搭載機種についての感想は

今はスマホとしては十分機能するけど、

今後のAndroid4.0でRAM1GBを想定したアプリの対応は

ハード的に難しくなるだろうといった印象で

既存アプリで今後2年間ぐらいは使えるんじゃないかと予想しています。