読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南

年収200万以下の人に送る、それ以上の人は行わないでください。(健康に関することは除く)

財布に9000円入れて0泊3日高速バスの旅に出かけよう。

旅行

一人で意味もなくビジネスホテルに泊まるのが好きだ - phaの日記
http://pha.hateblo.jp/entry/2015/01/19/223205

を見て思ったこと。

 

 

読んで思ったこととしてはビジネスホテルに泊まるという行為は

翌日に仕事があったとしても行える行為で非常にハードルが低いことだ。

 

忙しい日々の中で何もしない

日常とは違う環境に

自分を置けば物事の感じ方も違ってくるだろう。

 

正直な所、何もないのに4000円払ってビジネスホテルに泊まるかといったら

自分の中で拒否感が生まれてしまう、単純にもったいない精神が働くからだ。

 

それならいっその事、翌日が休みの時を利用して

高速バスの旅に出かけてみてはいかがだろうか。

 

このブログでも東京に行きました、

大阪に行きましたということを書いたりするが

 

そういう時は平日の月~木の間に高速バスが安い時に

たまたま休みが1日出来たからということがある時だ。

 

明日が休みで仕事が無いとすると

その日の深夜バスに乗って寝てる間に

8時間や12時間離れた所に移動することが出来る。

 

例えば平日 月~木の場合

      移動時間  片道料金

東京-大阪   8時間   2000円

東京-名古屋  6時間   2000円

東京-仙台 6時間30分   1600円

大阪-仙台 12~13時間  4000円

 

夜行バス 東京 大阪 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/tokyo_osaka/

東京-大阪 2000円

夜行バス 東京 愛知 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/tokyo_aichi/

東京-名古屋 2000円

夜行バス 東京 宮城 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/tokyo_miyagi/

東京-仙台 1600円

夜行バス 大阪 宮城 最安値情報 | 夜行バス比較なび
http://www.bushikaku.net/search/osaka_miyagi/

大阪-仙台  4000円

 

4000円で一泊するならとりあえず都市間の移動は出来てしまうわけだ。

しかも街の中心部から中心部なので観光する上で時間的ロスが少なくて済む。

 

高速バスとLCCを比較してみよう。 

例に出した中で一番距離の長い大阪-仙台の場合

難波-関空-仙台空港-仙台という流れになる。

 

LCCピーチ・アビエーションのダイヤから考えると

関空出発が午前7:30 仙台空港 到着時間が午前8:50なので

 

手荷物チェックや移動時間の関係から

関空出発の1時間前には関空についていないといけないことになります。

 

つまり午前6時30分に関空に着く為の電車やバスに乗るが必要があるので

更に一時間前に5時30分程度に難波にいなければいけないということになります。

 

難波5:30-関空6.30~7:30-仙台空港8:50-仙台駅9:30

 

一方、高速バスの場合どうだろうか?

大阪梅田発が20:00~21:00で仙台への到着が9:30と

到着時間は大体同じで乗り継ぎでの乗り過ごしリスクもほぼない。

 

これはあくまで行きの場合である。

帰りの便について調べてみよう。

 

仙台空港発の最終便が18:20なのでそこから逆算すると

仙台駅16:50-仙台空港17:35~18:20-関空20:00-難波21:00

 

仙台着9:30~仙台発16:50と考えると

7時間弱程度しか居られない上に移動時間が8時間掛かってしまうことになる。

 

仙台空港の場合は仙台空港アクセス鉄道という鉄道が

直結してるので到着時間を45分前と計算しました。

 

ピーチ・アビエーションの運行表

http://www.flypeach.com/Portals/1/pdf/schedule/schedule_dom/KOKUNAI_JPN_1026_20141226.pdf

 

では帰りの高速バスの時間はどうなるだろうか。

仙台発19:30~20:00-梅田到着9:20

となっている。

 

仙台着9:30~仙台発19:30と考えると

10時間旅先に居られる事になる。

つまりギリギリまで観光ができるということだ。

 

到着が梅田9:20なので会社員には難しいが

二連休が取れる場合は帰ってからの二日目を自由に使えることになる。

 

夜行バス 宮城 大阪 最安値情報 | 夜行バス比較なび

http://www.bushikaku.net/search/miyagi_osaka/

 

LCCのピーチの場合は

セールの時で2500円程度だが

関空の施設使用料と決済手数料で1000円近く取られること

更に難波から関空はおよそ片道1000円程度掛かることから

 

そのコストも高速バスとの比較では大きく

 

コスト的時間的観点からはLCCの利用にメリットがある路線は

沖縄、北海道、離島、

福岡-東京または仙台ほど離れていないとメリットは見いだせない。

 

関西国際空港|ご存じですか?安くて近い関空アクセス
http://www.kansai-airport.or.jp/otoku-access/

 

LCCについてはわかったと思うので

次は高速バス 東京-仙台について考えてみよう。

 

東京-仙台の高速バス路線はドル箱路線と言われていたこともあり

深夜便だけに限っても1日10便以上走っている。

 

行き

西新宿22:55-仙台5:45

西新宿24:05-仙台6:30

など

 

帰り

仙台23:10-大宮-新宿西口 5:35

仙台23:30-新宿西口 5:00

仙台24:00-新宿西口 5:35

などがある。

 

仕事が終わった日の深夜にバスに乗り旅先へ

西新宿24:05-仙台6:30

17時間30分滞在して帰る

仙台24:00-新宿西口 5:35

 

というバスの中での車中泊2日を含めた

0泊3日で動くこともできる。

 

東京-名古屋 東京-仙台

このぐらいの距離なら1日休みが取れれば

働-旅-働も可能であるということだ。

 

実際にやったことがあるので体力に自身があり

また行ったことがないところが多い人は高速バスの旅をやってみたらどうだろうか。

 

今住んでいるところとは違う価値観が見えて

人生の幅を広げることが出来るかもしれない。